冷え性が治る

むくみ冷え性は切っても切れない関係にあります。

むくみがあるところは血液の流れが悪く、不要な水分や脂肪が多くなっていますのでどうしても冷えやすくなります。

冷えは血管が収縮して、血液やリンパ液の流れを悪くします。血液やリンパ液の流れが悪いと、細胞に酸素や必要な栄養素が行き渡らなくなります。

むくみを解消すると、こうした冷えの症状、冷え性が治ります。

また、血液の循環がよくなることで疲労物質が排出され、冷え性の場合に多い肩こりなど、「こり」の症状がよくなります。

ボニックプロ