足の筋肉を鍛えよう

むくみの予防と対策には、こまめに身体を動かすことが大切です。

近い距離ならなるべく自動車や自転車などを使わず歩きましょう。足は第2の心臓といわれ、足の筋肉が弱ってしまうと身体が老化し、新陳代謝や血流が悪くなってむくみやすくなります。

テレビを見ながら足首を回したり、床に座って足の指を曲げたり伸ばしたり、足の指でグー、チョキ、パーをしているとむくみの予防になります。

また、床に仰向けにひざを立てて横になり、片方のひざの上に逆の足のふくらはぎをのせ、ふくらはぎ全体をまんべんなく揉み解すようにマッサージすると、血液やリンパ液の流れがよくなりむくみの予防と解消になります。

就寝の時は布団に横になり、両手と両足を天井に向かってまっすぐ伸ばし、息を吐きながら両手と両足を思い切り小刻みにブルブルとふるわせます。

毎日30秒ほど続けると身体がリラックスして新陳代謝がとてもよくなります。

ボニックプロ