セルライトとは

スポンサード リンク

セルライトとは、脂肪の増加によって現れるもので、肌の表面にオレンジの皮のような凹凸になってできるのが特徴です。

脂肪量が適当であればセルライトは増えませんが、脂肪の量が必要以上に増えると脂肪をためている組織からはみ出てセルライトを作り出します。

セルライトは普通の脂肪とは違い、不要な水分や老廃物が一緒になって肥大したものです。

このためいったんできてしまうと運動やダイエットをしてもなかなかとれません。

セルライトができやすいのはヒップや太ももなど特に下半身が多く見られます。ヒップや太ももをつまんで表面にオレンジの皮のような凹凸が現れたらそれがセルライトです。

⇒  ◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!>>>